アンティークスタイルの天然石アクセサリー | BijouYasukoのデザイン帳

[BijouYasuko]は天然石ビーズや淡水パール,ヴィンテージカボッションを使用したオリジナルハンドメイド天然石アクセサリー,ジュエリー,ビーズ刺繍,アンティーク調ビーズアクセサリー通販ショップ。スタイリッシュでエレガントな大人の天然石アクセサリー(ピアス,ネックレス)K14GF,ゴールドフィルド(天然石ジュエリー)をお愉しみ下さい。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

ラップブレス 作り方

ターコイズラップブレス 作り方




こんにちは^^




ラップブレス大人気ですね。




BijouYasukoでも、オーダーを沢山いただいています^^


検索で見つけてくださる方もいらっしゃるみたいなのですが、

「ラップブレスの作り方」で探してくださってる方も、けっこう多いようです。




なので、今日は、ラップブレスについて、私が特別こだわっている事を紹介したいと思います。 



ラップブレス 作り方




使用素材のレザーは、

クルクル巻いてるので、

使う時は、クセがついています。



まずは、クセを完全に取り、直線になるようにしています。




ラップブレス 作り方



レザーは均等に濡らし、クセをとり、乾いたタオルで余計な水分を拭きます。

それから、レザーを上から吊るし、

先端はクリップなどで、ピンと張った状態で、半日ほど垂らしています。



革は「濡らすと伸びる」という性質を使ってのクセ伸ばしです。


※霧吹きは使いません。マダラになりやすいので、

均等に濡らしています。

霧吹きで濡らす場合、均等にしてくださいね^^

表に一部分だけ水が浸透するとシミになる可能性があります。



しっかりクセが取れて、ほぼ直線になってから、制作にかかります

ラップブレス 作り方



アフリカンターコイズとメタルビーズ。

天然石をメインに使用しているので、

ビーズの穴は、どうしても小さいものがほとんど。

糸から糸へ渡していくラップブレス。



糸が割れないように、細めの針で進めています。


一個ずつビーズを通し、引き締めて、平行に仕上がるように、

力加減が均等になるように調整しています。


ラップブレス 作り方





今日は、ラップブレスを作る際のこだわりを書いてみました^^


自分で作ってみたい方の参考になれば幸いです。





ブログランキングに参加中です

いつも応援有難うございます!



ポチッとしていただければ嬉しいです






人気ブログランキングファイブブロクランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

BijouYasukoの天然石ビーズアクセサリージュエリーショップ作品一覧・オーダー
WEBSHOP Bijou Yasukoはコチラ


icon_47_8.gifセールやお得な情報はメルマガ登録

PCからはコチラ
携帯の方はコチラ

スポンサーサイト

| こだわりについて | 14:39 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。